「あご」とはトビウオのことです。「あごが落ちるほどおいしい」とのことからその名がついたと言われています。尾三では手に入りにくいあごですが、当店では直接鳥取よりやきあごだしを仕入れています。
 やきあごだし独特の上品でいてすっきりとした味わいと、瀬戸内海産の煮干しの香り高い風味・まろやかなコク、そして、利尻産昆布からは雑味のない繊細な旨味と香りがお楽しみいただけます。
 また、牛骨・豚骨・鶏ガラの旨味のバランスにも一層こだわりをもって追究してきました。

昭和の良き時代が三原にもありました。そこには人と人、地域と人との深いつながりがありました。そして、その頃を思い出すと必ず当時よく食べに出かけていたラーメン屋の牛骨のきいた三原ラーメンが恋しくなりました。幼いころのその味が忘れられず、その三原らーめんの再現とともに各地のラーメンを食べ歩き15年・・。私が工夫し、求めた最高で究極の味のなつかしき三原らーめんを多くの方に味わっていただき、私が恋しく思うように皆様にもふと思い出して頂ければ幸いです。
当店は一番美味しい状態でお客様に商品をお召し上がりいただくため、出来立て・作りたてにこだわり、一切作り置きや在庫などを用意せずご注文をお受けしてから2〜3日煮込み、熟成させたのち発送させていただいております。そのため、お客さまには大変ご迷惑をお掛けしますが、ご注文確定後5日以内の商品発送とさせていただいております。お時間に余裕を持ってのご注文をしていただき、商品到着後はお早めにお召し上がり頂きますようお願いいたします。ご注文を頂きましたお客様を目の前にオンリーワンのらーめんをおつくりいたします。
 出来たて・作りたてをぜひお試しくださいませ。